シンジを思うミサトの葛藤。

エヴァンゲリオン TVシリーズ 第拾七話 「四人目の適格者」より EPISODE17:FOURTH CHILDREN 米国ネルフ第2支部が S2機関実験中のEVA4号機と共に跡形もなく消滅 マルドゥック機関は 残るEVA3号機の搭乗要員フォースチルドレンの選出を急務とし、その決定は人…

生命の樹とベンガル菩提樹の不思議な関係

旧約聖書の「生命の樹」と聖木とも言われる「ベンガル菩提樹」 共通点の多さに関係性があるのでは?という話 旧約聖書創世記の「生命の樹」と、聖木とも言われる「ベンガル菩提樹」の不思議な関係性 根が上にあるという共通点 旧約聖書の「生命の樹」は根が…

第12使徒レリエルの中でシンジの本当の願いは

エヴァンゲリオン TVシリーズ 第拾六話 「死に至る病、そして」より EPISODE16:Splitting of the Breast 「レリエル」に取り込まれたシンジ 誰にも止められない未知の状況は恐れと不安 そして EVAの強制サルベージが始まろうとしたとき アスカ「何が始まった…

第12使徒レリエルに取り込まれたシンジ、自問自答の先

エヴァンゲリオン TVシリーズ 第拾六話 「死に至る病、そして」より EPISODE16:Splitting of the Breast 「レリエル」に取り込まれたシンジ 2人のシンジ、自問自答 誰も傷つきたいなんて思っていない もうひとりの自分との会話で解決できるのか 2人のシンジ…

ミサトも知らないリツコの確信は

エヴァンゲリオン TVシリーズ 第拾六話 「死に至る病、そして」より EPISODE16:Splitting of the Breast 「レリエル」に取り込まれてしまうシンジ パイロットの生死は問わないというリツコ 生きることが否定的に見えるシンジ パイロットの生死は問わないとい…

アスカ、目に見えない不安は怒りになる

エヴァンゲリオン TVシリーズ 第拾六話「死に至る病、そして」より EPISODE16:Splitting of the Breast シンジ、レイ、アスカのシンクロテスト シンジにシンクロ率をあっさり抜かれ行き場のないアスカ 不安なアスカは共感を得ようとするが、それはレイによっ…

アスカの焦り

エヴァンゲリオン TVシリーズ 第拾六話「 死に至る病、そして」より EPISODE16:Splitting of the Breast 加持に憧れを感じているアスカにとって 加持とミサトがよりを戻すのは面白くない。 アスカ、イライラが止まらない アスカの中で蓄積されていく不安 ア…

ミサトの求める心が恐れに負ける瞬間

エヴァンゲリオン TVシリーズ 第拾伍話「 嘘と沈黙」より EPISODE15:Those women longed for the touch of others' lips, and thus invited their kisses. 友達の結婚式にリウコ、加持とともに出席するミサト。その帰り道 「自分を知っている」ということ そ…

シンジの戸惑いと少しの勇気、レイ唯一の恥じらい

エヴァンゲリオン TVシリーズ 第拾伍話「 嘘と沈黙」より EPISODE15:Those women longed for the touch of others' lips, and thus invited their kisses. 母親の命日に ゲンドウと二人で会うことになったシンジ。父親に どう接していいかわからないシンジは…

零号機の暴走はリツコの母赤城ナオコの意思なのか

エヴァンゲリオン TVシリーズ 第壱拾四話「ゼーレ、魂の座より」 EPISODE14:WEAVING A STORY 機体交換テスト 零号機に乗る碇シンジ 前回の暴走事故、レイの時と同じなのか? ならば 零号機による意思なのか? 零号機に封入されている魂は、赤城ナオコ 母であ…